スポンサード リンク

スポンサード リンク

舌 痛い 赤い

舌が痛い、舌が赤い等の症状がある場合は舌炎を引き起こしている可能性があるので注意して下さい。

舌炎とは、舌に出来る口内炎のことで赤い斑点が出来るのが特徴です。 また、舌炎は口内炎以外にも味覚障害や舌の癌などでも起こりますので注意が必要です。

舌炎の原因が口内炎による場合は、口の中の小さい微生物が感染することで引き起こされます。 風邪のひきはじめや、体調が悪いと口内炎が起こしやすくなるので注意して下さい。

口内炎を治すためには口の中を清潔に保ち、無理をせずに十分に体を休ませることが大切です。 バランスの良い食事を摂り、抗生物質を服用して口内炎を治しましょう。

また、舌炎の原因が舌癌の場合は、舌の縁に潰瘍などが出来て痛みを伴うのが特徴です。 症状としては、舌の一部が硬い、舌が動かしにくい、口臭がある、喋りにくい、異物感がある等の症状があります。

舌癌の治療法はレーザーによる切除や放射線療法などを行います。 症状が進行すると舌を全部切除する場合もあります。

舌癌は治療が遅れると命に関わってきますので、 早期発見・早期治療が求められる病気です。

スポンサード リンク


このページの先頭へ